採用活動の多様化、あなたの会社はどのように対応しますか? 「コロナ禍がもたらす通年採用の変化」に関するアンケート

「コロナ禍がもたらす通年採用の変化」

調査主体: PRO-Q編集部(ProFuture株式会社)

新型コロナウイルスの事態収束後も各所影響は色濃く残ると想定され、新卒採用においてもその影響は大きいことが予想されています。

就職説明会や関連イベントが相次ぎ中止となり、学校側もコロナ禍で通常の授業ができない状態が続くなか、政府と経団連は新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、採用活動を柔軟にするよう企業に呼びかけるなど取り組みを進めています。
コロナ禍を契機に新卒採用の一括ルールを柔軟化が求められるなか、今後ますます増加していく可能性がある「通年採用」。あなたの会社ではどのような方針となりますか?

アンケートSURVEYS

本アンケートは人事・採用に携わる方が対象です。あなたは該当しますか?

引き続き、以下のアンケートにご回答ください。

折角なのですが、本アンケートの対象ではありません。

トップページへ

アンケート回答にあたっての
ご注意点とお願い

貴社では、新卒採用において「通年採用」を導入していますか。

通年採用を「行なった結果感じた課題」もしくは「行なっていくにあたって懸念される課題」は何ですか?以下より全てお選びください。

今後、新型コロナウイルスが収束した後、貴社における通年採用への取り組み・採用人数はどうなっていくと予想しますか?

コロナ禍による今後の通年採用における貴社の方針・見通しについて、自由にお答えください。任意


このアンケートが役に立ったら「シェア」お願いします。