「定年廃止」に対する所感は? 貴社のシニア活用についてお聞かせください。 「YKKによる正社員の定年廃止」に関するアンケート

「YKKによる正社員の定年廃止」

に関するアンケート

調査主体: PRO-Q編集部(ProFuture株式会社)

YKK株式会社は、2021年4月、国内事業会社で従来の65歳定年制を廃止し、本人が希望すれば何歳までも正社員として働けるよう制度改定を行ったと複数のメディアが報じました。

同社によると、「年齢だけを理由に処遇を変えたり、退職させたりするのは公正でない」という考えが強く、今後は会社が同じ役割を果たせると判断すれば、65歳以上でも以前の給与水準を維持できるようにするとのことです。今後5年間で約800人が従来定年の65歳に到達する見通しで、その大半が正社員としての雇用継続を希望するとみられています。人件費が増える可能性がありつつも、人手不足の中、熟練技能者などシニア活用のメリットは大きいと判断しての定年廃止のようです。

今回の発表について、どのような所感をお持ちになりましたか?ご意見をお聞かせください。


ご回答内容は、調査レポートやアンケート回答後の集計結果ページにて紹介させていただく場合がございます。
掲載の際は「個人名」「社名」は一切公表いたしませんので、忌憚なきご意見をお寄せください。

アンケートSURVEYS

アンケート回答にあたっての
ご注意点とお願い

今回のYKKによる正社員定年廃止の発表を受けて、どう感じましたか?

貴社におけるシニア人材活用の課題認識について、当てはまるものをお選びください。

貴社におけるシニア人材の取り組み状況について、当てはまるものをお選びください。

シニア人材にとって特に重要だと考える能力をお選びください。


このアンケートが役に立ったら「シェア」お願いします。