ランク付けしない評価方法「ノーレイティング」。約4割が知っているも、導入企業は1割未満

新しい評価方法として注目されている「ノーレイティング」。ランク付けをしない評価方法が認知されつつあります。個人と組織のパフォーマンスを向上させるために、カルビーや日本マイクロソフトなど大手企業の導入が増えています。PRO-Q会員の企業ではノーレイティングが認知されているのでしょうか。また、どれほどの企業が取り入れているのでしょうか。2019年7月8日~7月29日にわたってアンケートを行い、実態を調査しました。

ノーレイティング、約半数がまだ知らない

まず、その認知度を調べるべく、『ノーレイティングという言葉をご存じですか?』というシンプルに質問しました。

「知らない」と答えた人が49%、「知っている」と答えた人が39%という結果になりました。5割の方が知らない一方で、約4割の人には認知されているという真二つの回答結果に。業種別に見ると、非メーカー企業では「知っている」が48%、「聞いたことがある」は10%だが、メーカー企業では「知っている」が27%「聞いたことがある」は17%と、理解に差が見られました。

「ノーレイティング」を知っていても、導入する企業は少数

続けて、設問1で「知っている」「聞いたことはある」と回答した人に、『あなたの会社では、「ノーレイティング」を導入していますか?』と聞きました。

ノーレイティングを導入していたのは、9.1%と1割未満でした。回答が多かったのは「導入していないが、現行の制度には課題を感じている」(39%)、「導入していないし、現行のままでいい」(36%)。変化を望む声と現状維持の意見がほぼ同率で並ぶ結果となりました。

ノーレイティングが重要か否かは「わからない」

設問1で「知っている」「聞いたことはある」と回答した人に『この概念は、今後の組織マネジメントで「重要」になると思いますか』という質問をしました。

その結果、「非常に重要である」(17%)と「重要である」(29%)を合わせて46%にのぼりました。今後の評価方法については、ノーレイティングを重要視する向きが見て取れます。しかし、「わからない」という回答も33%あり、いまだその概念を理解していない人が多くいるようです。とはいえ、いきなりノーレイティングを導入しても上手くいくとは限りません。まずはその考え方を正しく理解し、導入がプラスに働くかを見極めることが肝要です。

フリーコメントまとめ

では、上記設問で尋ねた「ノーレイティングが重要になると思うか」について、どのような意見を持っているのかを自由に回答いただいたところ、課題を挙げる人や賛成する人など、多くの意見が寄せられました。その一例をご紹介します。

    【ノーレイティングには課題あり】
  • 目標管理や考課シートなど作成するものの運用ができておらず、数値化したところで最終的な賃金に直結する評価は主観で決まるので、定性的な客観的な人材育成、成長させる仕掛けが必要と思われる。(従業員数1000名以上、商社・流通)
  • タイムリーなフィードバックが必要な時代だが、ノーレイティングが本当に正しいかは、多少疑問がある。(従業員数1000名以上、メーカー)
  • 海外で取り入れられているようだが、功罪はあるようで、今は静観しているところです。(従業員数1000名以上、メーカー)
  • 組織風土により、定着するかいなかが決まると思うので、なかなか広がらないのではないか。(従業員数1000名以上、マスコミ・コンサル)

  • 【導入に賛成】
  • 自社には現在フィードバックの文化が欠けており、マネジメント・人材育成の問題につながっている。(従業員数1000名以上、メーカー)
  • 今の制度が形骸化し、悪用され、悪影響が出ているので、見直す際の候補として。(従業員数300名未満、メーカー)


【調査概要】 アンケート名称:「ノーレイティング」に関するアンケート
調査主体:PRO-Q編集部(ProFuture株式会社)
調査期間:2019年7月8日~7月29日
調査媒体:アンケートメディア 人事・総務PRO-Q
※本レポート内容は、会員の皆様の活動に役立てるために引用、参照をいただけます。その場合、下記要項にてお願いいたします。
1)出典の明記:「アンケートメディア 人事・総務PRO-Q(ProFuture株式会社)」
2)当ページのURL記載、またはリンク設定
3)PRO-Q運営事務局へのご連絡
  ・会社名、部署・役職、氏名、連絡先
  ・引用先名称(URL)
  ・目的
   Eメール:support@pro-q.jp

この記事を「シェア」お願いします。

この記事にコメントする

コメントを投稿するには会員登録(無料)が必要です。
入会いただいた方の中から抽選で、
Amazonギフト券(1,000円分)を30名様に贈呈!

また、入会者全員にビジネスに役立つ話題の書籍等と交換できるPRO-Qポイント「100ポイント」もプレゼント中!

プロフィールPROFILE

PRO-Q 編集部

PRO-Qは「人事/営業・マーケティング/経営者/財務・経理/ITエンジニア」の職種に特化したアンケートメディアです。 職種ごとのサイト展開で、専門テーマのアンケートを毎日実施中。編集部が厳選したトレンドニュースやアンケート調査レポート、PRO-Q著名人インタビューなどを掲載中。 ビジネスに役立つ知識の情報源として、「PRO-Q」をご活用下さい。

関連キーワード:

評価制度 目標管理 戦略人事

アンケート集計結果レポートREPORTS

同じキーワードがつけられた記事SIMILAR ARTICLES